防犯工事

■防犯設備を適切な場所に

大切なお住まいのセキュリティはしっかりと対策されていますか?
昼間の明るいときも人通りが少ない・裏口に死角がある・夜になると外灯がなく辺り一面真っ暗になるといった状況であれば、早急に防犯対策を検討されること当社はオススメします。

人感センサーの付いたライトを防犯対策の弱い箇所に設置するだけでも、大きな効果を得られます◎
さらに、カメラ付きのインターホンや防犯カメラ、威嚇用の警報装置など、様々な防犯設備を設置することで安全性はより向上します。

防犯設備は、適切な位置に取り付けることが大切です。
設置工事の際は、周辺の環境を充分に確認の上、最大限効果が発揮できるようご提案いたします。

■このような製品に対応

○防犯灯・センサーライト
防犯灯は人通りが少ない裏口付近やガレージなどの灯りが少ない暗い場所に設置します。
防犯灯が一つあるだけでも、空き巣や不審者は嫌がるので、防犯効果は大きいです。
センサーライトは、人の動きに反応して明かりが点きますので、侵入してきた空き巣に心理的な抵抗を与えることができます。

○防犯カメラ
近年、ネットワークカメラの登場により設置の際の費用を抑えることができ、ご家庭での導入が増えてきています。
車上荒らし・空き巣対策・ご近所トラブルの際に、決定的な証拠となる映像を残すことができます。
監視したい場所や時間帯に合わせ、適切な箇所に取り付けますので、まずはお客様のご要望をお聞かせください。
また、最近ではスマートフォンアプリでリアルタイムに映像を確認できるものが登場し、留守中のご家族様の様子を確認できる製品も出てきており、防犯だけでなく、暮らしに便利なタイプもあります。

○インターホン
どのような人が来たかを確認できるモニター付きのインターホン。
広角レンズやLEDライトを搭載したものを導入すれば、姿をより確認しやすく、さらに録画機能付きにすると、不在時も後から来訪者を見ることができるため、オススメです。

一覧ページに戻る