エアコン工事

■いつでも快適な空間を演出

エアコン工事は経験値が求められます。
エアコンは快適な暮らしを支えていますので、迅速な作業や取り扱いに気をつけるなど、至るところで経験の差が表れます。
経験が豊富な当社は、確かな技術力で細部にまで配慮が行き届いた高品質な工事をご提供。
エアコンの性能を最大限に引き出して、いつでも快適に過ごせる空間をつくりあげます。

■エアコン工事のポイント

○電気容量は充分にあるか?
家庭用のエアコンを使用するときは、電気容量を30A以上確保しておかなければなりません。
容量が足りない場合は、容量の契約手続きや専用回路の増設で対応します。

○室内・室外機の設置場所
室内機は天井・左右の壁から5センチ以上離して設置。
万が一、スペースに余裕がなければ、配管用のホースを延ばします。
室外機は室内機に可能な限り近づけて設置します。
設置場所は、地面やベランダがほとんど。
排気音が気になる場合や設置できるスペースがない場合は、屋根や壁面に吊り下げて設置も可能です。

○エアコン専用のコンセントの有無
エアコンは他の電気設備と同じコンセントを使用しません。
消費電力が比較的大きいため、専用のコンセントが必要になります。
エアコンはコンセントの形状に合うものを選びましょう。

○配管用の穴の有無
エアコンを取り付けていく際、配管用の穴が必要。
もし穴が無い場合は、穴を開ける工事を行います。
工事を行う外壁材によってかかる費用が変わってきますので、工事前にお見積りをさせていただきます。

一覧ページに戻る